貸出可能な支援機器の一覧

バリアフリー支援室で貸出可能な支援機器の一覧です。貸出を希望する場合は、事前に所属部局の支援実施担当者に連絡してください。

〈共通〉
●ICレコーダー
音声案内機能、液晶画面表示を備えています。

●iPad、iPad mini
様々な支援に活用できます。画面の白黒反転や拡大機能を備えるほか、拡大鏡としても利用することができます。また、パソコンテイクでは、無線LANを用いて、配信された文字を画面に映して活用することができます。

●モバイルプリンター
・EPSON PX-S05
バッテリー内蔵のコンパクトで持ち運び可能なプリンターです。


〈視覚障害〉
●点字プリンター
・Braille Printer TP-32
点訳ソフトで作成した点字データを打ち出すプリンターです。両面打ちで点図も打ち出すことができます。
・ESA721 Ver95ʼ
点訳ソフトで作成した点字データを打ち出すプリンターです。両面打ちで点図も打ち出すことができます。太線・中線・細線と3種類の線を印字できます。

●点字ディスプレイ
・ブレイルメモポケット

携帯に便利な多機能点字ディスプレイです。点字での読み書き、保存等の編集機能に加え、電卓時計スケジュール帳等のアクセサリ機能も充実しています。パソコンに接続し、データの送受信も可能です。
・ブレイルノート
点字ディスプレイと点字入力キー、内蔵メモリーを持ち、点字の読み書きが瞬時に行えます。


●点字タイプライター
・パーキンスブレイラー
点字が表面に出てくるため、タイプしながら文書を読むことができます。

●小型点字器
標準点字盤に比べ、小型なので持ち運びに便利です。

●点字テプラ
・キングジムSR6700D

点字にしたい文字を入力すると自動的に点訳します。点字と印字を1枚のラベルに印刷することができるので、視覚障害のある方にも、点字を読めない晴眼者にも同時に情報を伝えることができます。教室のドアや備品等のラベル表示に活用できます。

●立体コピー作成機
・ピアフ(PIAF)
機器本体に通すと黒く記載した部分が膨らみ、簡単に触図が作成できます。

●音声対応ワープロソフト
・MyWord V pro
PC-Talkerに対応した音声ワープロソフトです。作成した文書をWord文書として保存できます。

●音声対応メールソフト
・MMメール2
インターネット上でメールを送受信するためのソフトウェアで、表示フォントのリアル変更や音声案内、キー操作主体の処理が可能です。

●画面読み上げソフト
・PC-Talker 7Ⅲ(Windows7対応)
Windowsの操作を音声で案内するソフトウェアです。

・NetReader
PC-Talkerに対応したインターネット読み上げソフトです。

・JAWS for Windows Professional Ver.14.0日本語版
画面やウィンドウに表示された情報や入力した文字を読み上げるスクリーンリ ーダーです。

●音声拡大読書器
・よむべえスマイル
文字を音声で読み上げ画面で大きく表示する、音声と拡大表示両用の読書機です。手書きや、点字、DVDの読み上げも対応可能です。


●拡大読書器
【据置型】
・クリアビュープラスHD(総合図書館に設置)

高解像度、高精細のHDカメラ搭載で、拡大倍率は、約2.5倍~77.5倍です。モニターの高さに加え、角度も変更できます。90度回転するため、縦書き文も文字数を多く表示できます。

・シナジー SI(駒場図書館に設置)
高解像度カメラ搭載で、拡大倍率は、3倍~ 75倍です。文字と地の色の組み合わせは16種類設定可能で、表示位置が確認できるポインタ機能を備えています。

・クリアビュー・ブライト(駒場図書館に設置)
パソコンとつなぎ、パソコンの拡大画面と読書器の拡大画面を切り替えることや、分割画面として並べて同時に見ることができます。通常の読書器としても使用可能です。

・NVS -X1
高解像度のHDカメラ搭載で、拡大倍率は約2.7倍~ 50倍です。操作を補助する音声ガイダンス機能や、縦書き・横書きを快適に読みすすめられる「縦横独立ブレーキシステム」が搭載されています。

【携帯型】
・パワード・アイ
7インチのモニターで、拡大率は、4倍~23倍程度までの範囲で自由に調整できます。

・アクティブビュー
4.3型ワイド液晶モニターで、拡大率は、6.5倍~26倍までの範囲で自由に調整でき、700万画素オートフォーカスカメラを搭載しています。

・コンパクト 5HD
5インチのワイドモニターで、拡大率は、1.5倍~18倍までの範囲で自由に調整できます。モニターをたたんで被写体にかざすとルーペ感覚で使用でき、1.2mまで掲示板等にもピントが合います。

・ズーマックス スノー
4.3インチのモニターで、拡大率は、約2倍~16倍までの範囲で調整ができます。ボタンが少なく操作が簡単です。

・アイラビュー スーパー HD
4.3インチのワイドモニターで、拡大率は、1.8倍から50倍までの範囲で自由に調整できます。遠近両用の高機能カメラを搭載しています。


●ルーペ
拡大率の異なるルーペを数種類取り揃えています。

●スキャナー
・スキャナー・スキャンスナップ SV600

原稿全体を均一に読み取ることができます。新聞や雑誌の見開き等の大きなサイズの原稿や、とじられた本を切らずに、最大A3サイズまで読み取れます。また原稿を簡単に電子化できるので、印刷物のデータ化に最適です。

●高輝度懐中電灯
・ポリスティンガー LED
中・長距離以遠の確実な照射や焦点調節が可能で、屋内外問わず利用できます。

●白杖
折りたたみ式と直杖があります。折りたたみ式は携帯しやすいので着席時等、収納性が求められる場面に適しています。直杖は破損し難いように作られています。研修等でご活用ください。


●シミュレーションレンズトライアル
視覚障害疑似体験のためのセットです。レンズを入れ替えることにより、屈折異常、白濁、視野狭窄等の体験ができます。研修等でご活用ください。


〈聴覚障害〉
●補聴援助システム
話し手が持つ送信機に入力された音声が、離れた場所(約15m以内)にいる聞き手の持つ受信機で受信され、話し手の声が聞き取りやすくなる補聴援助システムです。
以下の機種を揃えています。


補聴援助システム
(パナガイドシステム)
・送信機 ワイヤレスマイクロフォン
・受信機 パナガイドワイヤレス
(デジタルワイヤレス補聴援助システム ロジャー)
・送信機  ロジャーインスパイロ
ロジャーダイナマイク
・受信機 ロジャーマイリンク
・線音源スピーカー ロジャーデジマスター

※シンポジウム等での貸出の相談も受け付けています。


●携帯型磁気ループシステム
磁気ループとは、難聴者の聞こえを支援するシステムです。ループアンテナ内で誘導磁界を発生させ、音声磁場を作ることにより、補聴器や専用の受信機で目的の音・声だけを直接聞くことができます。
※本機器は、経済学研究科で所有しています。ご利用を希望される方は、下記担当までご連絡ください。


【申し込み・問い合わせ】
  大学院経済学研究科・経済学部 副事務長
電話番号:03-5841-5541(内線:25541)
Fax番号:03-5841-5523
E-mail:jikiloop@e.u-tokyo.ac.jp
受付時間:9:00~17:00

●音声認識アプリケーションソフト
・UDトーク

マイク等から入力された音声を、音声認識機能を用いて文字(字幕)化するアプリケーションソフトです。本学では、法人向け音声認識サーバーの利用が可能であり、授業、ゼミ、会議のほか、研修、シンポジウム等様々な場面での活用が期待できます。
修正者を配置し、音声認識した文字データを修正することで、より正確な字幕が作成されます。専用マイク(AmiVoice Front WT01)も貸出可能です。

●音声認識ソフト
・Ami Voice SP2

マイク等から入力された音声を文字データに変換する音声認識ソフトです。

●簡易筆談用具
・ブギーボード
手書きメモ専用液晶タブレットです。薄くて軽量なので持ち運びに便利です。
・かきぽんくん(簡易筆談器)
磁気で書くのでインクはいらず、ボタン1つで消去可能。様々なシーンで気軽に使用できます。


〈肢体不自由等〉
●昇降机
高さ調節が可能な机です。また、前面に切り込みが入っており、車いすでの使用に適しています。


●スロープ
・デクパック EBL
折りたたみ式の携帯用スロープです。大(200cm)、中(135cm)、小(90cm)を備えています。


●入力スイッチ
・ジェリービーンスイッチ
約6cmの操作面をもった円形のスイッチです。スイッチ面のどの部分を押しても作動し、手・足・頸・顔のわずかな動きで操作することができます。



●トラックボールマウス
・ロジクール ワイヤレストラックボールM570
手を支え、腕に負担をかけない形状で快適に操作することができます。



●収納式フットレスト付きリクライニングチェア
スライド式リクライニング、格納式フットレスト、ヘッドレストの付いた椅子です。


●手動車いす

スタンダードタイプと空気を入れる必要のないノーパンクタイヤ車いすを備えています。


●高齢者疑似体験教材

身体の不自由さ等高齢者に起こりやすい症状を擬似的に体験することができます。研修等でご活用ください。


〈緊急災害時避難器具〉
●非常用階段避難車
・イーバックチェア
・キャリダン

地震・火災等の緊急災害時に、歩行困難者の階段避難をサポートする機器です。


●非常用搬送具
・エアーストレッチャー・ラップローバル
エアーバック方式の布で包み込み、安全ベルトで固定するラップ型担架です。緊急時に階段でも自然に横になった状態で搬送でき、足から降ろすことができます。
・エアーストレッチャー・プロ・セフティ
特殊プラスチックと陰圧形状記憶機能の付いた担架で、身体を固定し、安全に安定した運搬が行えます。


●固定器具
・EMSボード
頸部と背部、大腿部が固定できるボードです。

ここで本文終了です